キャンパスベンチャーグランプリ全国大会 足立ゼミ3回生チーム 「経済産業大臣賞・ビジネス大賞」受賞!

2022年2月14日、足立ゼミ3回生の小川 隼史さん、服部 伶奈さん、山口 実由加さん、和田 将太さんのチームが「第18回キャンパスベンチャーグランプリ全国大会」で、見事に「経済産業大臣賞・ビジネス大賞」を受賞しました!

キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)は国内最大級の新事業提案コンテストです。全国を8つのブロックに分けてそれぞれの大会でビジネスプランを競い、そのなかで特に優れたチームが選抜され全国大会に進みます。小川さん、服部さん、山口さん、和田さんのチームは、2021年12月の「キャンパスベンチャーグランプリ大阪大会」でフェムテックを使って持続可能な社会を目指す新しいビジネスアイデアを提示し「CVG大阪最優秀賞」を受賞し、キャンパスベンチャーグランプリ全国大会に選抜されました。

2月14日は、小川さん、服部さん、山口さん、和田さんのチームが提示したビジネスアイデアの素晴らしさはもちろんのこと、卓越したレベルのプレゼンテーションが審査委員に高く評価されました。その結果、本大会における最も優れたビジネスとして「経済産業大臣賞・ビジネス大賞」の受賞に至りました。

本当におめでとうございます!

(撮影のため一時的にマスクを外しています)

2022年02月14日